【公式WEBサイト】あなたを守護する,水海道の鎮守さま。産土さま。氏神さま。昔も,今も,将来も。
ねぎブログ

月別アーカイブ: 2016年2月

大生(おおの)の人々が祀った「三神石祠」

200年以上前の石祠。一般的な「水神様」とは別に,大生地区の人々が特別に三神をお祀りしたことに重要な意義があるものと考えられます。

水神宮の「桜樹記念碑」

「水海道音頭」に出てくる「八間堀の桜」も,過去の水害に関係があったようです。今回は桜樹記念碑について紹介します。水害の記述は少ないですが,,大正時代の橋本町・宝町・諏訪町の青年らの活躍が興味深いです。

水神宮の「水災記念碑」

まず橋本町が被災し,次に八間堀川も氾濫し本町元町栄町あたりの台地以外は道も全て浸水した。さらに宝町では浸水深が約90cmに達した。道路の行き来はもっぱらフネやイカダとなった。古老が言うには約160年ぶりのことだそうだ。

節分祭を斎行しました

年男年女をはじめ多くの方々にご来訪いただき,賑々しく無事に節分祭が執り行われました。 本年も立浪部屋より羽黒豊と北大地が加勢に駆け付けてくださいました。両名とも健闘著しくご活躍していらっしゃる力士です。

PAGETOP
Copyright © 八幡神社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.