鬼怒川の決壊により水没してしまった神輿・山車を復活させたい!

 

3780f33b555ac0da25d801ba5153bba035da214f

当神社の氏子区域である橋本町では,関東・東北豪雨によって御神輿・山車が被災・損壊してしまいました。
本年7月の「水海道祗園祭」に向け,御神輿・山車の再生を復興の象徴にするべく,修理費用をクラウドファンディングを活用して募っています。
これらの御神輿・山車の被災・損壊は,関東・東北豪雨によるものです。
何卒,皆様のお力添えをお願いします。

橋本町は,発災当時の報道ではあまり取り上げられませんでしたが,甚大な被害を被っています。町内の9割の世帯が浸水被害に遭い,その大部分が床上浸水1m以上の「大規模半壊」となってしまいました。

御神輿や山車は,6日間にわたって約2mの泥水に浸かってしまいました
御神輿は町内の青年らにとって,山車は町内の子供らにとって,特にかけがえの無いものです。これらを浸水が進むなかでも青年らが命がけで守ろうとしました。洪水が迫る危険のなか,可能な限り分解し一部を避難させたほどです。それでも大部分は避難させることがかなわず,泥水に浸かってしまいました

当初は,町内からの寄付金で修理費用を工面しようと検討されましたが,上述のように町内のほぼ全てが大規模に被災しているために適いません。

伝統は一度失ってしまうと,取り戻すことはできません。橋本町の方々は,自宅や地域の復旧復興に励むとともに,伝統を継ぐために必死にがんばっています。何卒,ご協力を賜りますようお願いします。

リンク記事より抜粋

「水海道橋本町では,地域コミュニティの中心的役割を果たしてきた,150年以上の歴史がある水海道祇園祭を成功させて行くために全力を上げています。関東・東北豪雨災害からの復活の象徴ともいえる今年の祇園祭を成功させるために,ご協力をよろしくお願い致します。」

鬼怒川の決壊により水没してしまった神輿・山車を復活させたい!