本日(9/27)滞りなく執行し,御祭神へ水害の状況と人びとが懸命に復旧・復興に臨む様子を奉告し,今後ますますの御加護と復旧・復興を見守ってくださいますよう祈願いたしました。

本日は旧暦8月15日で「中秋の名月」です。例年は曇や雨の特異日ですが,本年はよく晴れています。月は古来から農業との関わりが深いものです。今回の水害では,農業も大きな打撃を受けました。本日の月を観て,農業のいち早い回復も念じざるにはいられません。

夕刻の神賑行事は中止ですが,夜間も参拝できるよう境内の灯りをつけておきます。
なによりも生活を第一にしてください。その支えのひとつとして,古くからの日本人の信仰心が活かされますように。

NHKnews201509271255

「NHK NEWS WEB」より。(リンク切れ)

http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20150927/k10010249471000.html(リンク切れ)