魅力的水海道

他神社

水海道の開花状況を調べました

橋本町/宝町/諏訪町/渕頭町/森下町の主な名所を紹介します。今回は17箇所をめぐり,実際に開花状況を確認してきました(3月31日PM)。
魅力的水海道

【復興応援】石塚輪店

「石塚輪店」。橋本町をはじめ,地域一帯から信頼され続ける老舗です。2mを超える浸水に遭いました。非最後,自転車を定価の7割引きで提供してくださったり,メンテナンスや部品交換も無料で対応するなど,お店の再開は人々の大きな支えとなり,地元の人々に安心感を与えました。
魅力的水海道

【復興応援】中華ラーメン 大勝

「大勝」。味と親しみやすさで着実にファンを増やす地元の人気店。今回の水害では浸水深が約180cm。調理器具も内装もほぼ全滅。被災から約50日後に営業再開。再開までの間も,被災者へ差し入れを提供するなど,地域の復旧復興に力を添えてくださいました。
他神社

水神祭を斎行しました

古くから行われている水神祭は,先人たちの祈りと子孫への思いを継いでいくものです。
他神社

大生(おおの)の人々が祀った「三神石祠」

200年以上前の石祠。一般的な「水神様」とは別に,大生地区の人々が特別に三神をお祀りしたことに重要な意義があるものと考えられます。
他神社

水神宮の「桜樹記念碑」

「水海道音頭」に出てくる「八間堀の桜」。過去の水害に関係があったようです。大正時代の橋本町・宝町・諏訪町の青年らの活躍。
他神社

水神宮の「水災記念碑」

まず橋本町が被災し,次に八間堀川も氾濫し本町元町栄町あたりの台地以外は道も全て浸水した。さらに宝町では浸水深が約90cmに達した。道路の行き来はもっぱらフネやイカダとなった。古老が言うには約160年ぶりのことだそうだ。
祭祀

無事に祇園祭が修められました:祇園祭(平成27年)

7月17日(金)の「神具引渡し」,同18日(土)の「初日の祭典/渡御」,同19日(日)の「中日の祭典/渡御」,同20日(月)の「末日の祭典」/「神具引継ぎ」と,平成27年水海道祇園祭が滞りなく修められました。 本社当番町の橋本町御一...
タイトルとURLをコピーしました